名古屋のまちづくり、ラシック、テレビ塔、名古屋市科学館など多くの建築や都市計画に75年間も携わっている日建設計。今回は日建設計の冨木さんと一緒に、高層建築から商業施設など日建設計が携わった建築も含め、それぞれの特徴や設計の工夫など、建築に携わる人ならではの視点で栄のまちを歩いてみましょう。建築単体でなく栄のまちの歴史も交えながら見ていくことで、何気なく見ている建築物からそれぞれ意味や役割が浮かび上がってくるはずです。またリニューアルオープンした久屋大通公園についての話も聞きながら、未来の栄についても想いを馳せましょう!